カマグラは個人輸入代行サイトを使った通販でらくらくゲット!

カマグラは個人輸入代行サイトを使ってらくらく通販

カマグラは日本では未承認の医薬品なので、病院やドラッグストアなどでは入手することができません。

カマグラを入手する唯一の手段は海外から買うこと。でも海外から医薬品を購入するってなかなか抵抗がありますよね。

でも、なかなかそんな勇気はないという方でも大丈夫。誰でも手軽に通販サイトで買えるのです。

ここでは、はじめて海外から医薬品を買うという方でも安心できるよう、カマグラが通販で買える理由と買い方のレクチャーをしていきます。

カマグラを通販で買うのは違法?

カマグラは通販でしか買えないと分かったところで、その方法は違法じゃないの?と疑問が湧いてくるもの。

でも安心してください。海外から医薬品を購入することは合法で、きちんと国から許可されています。

>>医薬品の個人輸入ガイドライン/厚生省

ただし条件として、「個人利用の範囲にとどめる」「一度に購入できるのは1~2ヶ月分」といった2つのルールを守る必要があります。

個人利用の範囲にとどめる

個人利用の範囲はどこまで?という話ですが、その言葉の通りで、自分のために買って、自分のために使うことを指しています。

逆をいうと、他人の代わりに買ったり、有償無償問わずに他人へ譲ったりすることはアウト。

海外医薬品を買ったらそこで終わりというわけではなく、医薬品を使いきるもしくは処分するまでが一通りの流れになります

安く買えるフリマアプリの罠に注意?!

最近ではヤフオクやメルカリといったフリマアプリが主流ですが、サイト内の規約違反を超えてED治療薬が販売されていることがあります
この場合、出品者のみならず購入者までも罰せられる対象になってしまうので、くれぐれも安いからといって目先の目的だけで買わないように。

一度に購入できるのは1~2ヶ月分

医薬品を海外から購入する場合、種類によって一度に購入できる数量が変わります。

【1】外用薬(毒薬、劇薬及び処方せん薬を除く)
→ 標準サイズで1品目24個以内
【2】毒薬、劇薬又は処方せん薬
→ 用法用量から見て1カ月分以内
【3】上記以外の医薬品・医薬品部外品
→ 用法用量から見て2カ月分以内

上記以外の医薬品・医薬品部外品 用法用量から見て2カ月分以内

カマグラの場合は医療用医薬品、つまり処方せん薬にあたるので、一度に購入できる数量は1カ月分まで。

「たった1ヶ月分だとすぐなくなるじゃん!」という声が聞こえてきそうですが、もともとカマグラは海外規格で用量が多く作られています。

カマグラの用量 50mg/100mg

体型が小柄な日本人の場合は25mg~多くても50mgとされているので、1錠丸々というよりは半分にカットしたりして飲むのがほとんど。

つまり1カ月分でも実質1.5~2ヶ月分の計算になるので、慣れればあまり気にならなくなります。

カマグラはスマホ片手に3分で買える!

カマグラはスマホを使って3分で買える

カマグラは個人輸入代行サイトと呼ばれる通販サイトを利用することで誰でも手軽に買えます。つまり購入に必要なのはスマホ1台のみ!

個人輸入代行サイトと聞くとすごくややこしそうなイメージですが、サイトのしくみはシンプルで一般的な通販サイトの操作とまったく変わりません。

サイトの表記もすべて日本語なので、無理に外国語を覚える必要もありません。

カマグラを個人輸入代行サイトで買うまでの流れはたった3ステップ。

【1】商品を選んでカートに入れる
【2】注文内容を確認し、レジへ進む
【3】必要事項を記入し、決済

個人輸入代行サイトを開いて商品をカートに入れる

個人輸入代行サイトを開く

カマグラ 商品ページ

注文内容を確認してレジへ進み、決済を済ませれば完了

決済ページ

サイトを開いて商品を選ぶところから、レジへ進んで決済まで、たった3分もあれば買うことができます。

海外の製薬メーカーから直接発送されるので、頼んだカマグラが指定住所に届くまでにかかる日数は1~2週間ほど。

この流れをもし個人でやろうと思うと、外国語で直接製薬メーカーとやりとりをし、通関手続きまでしなければいけません。

しかし個人輸入代行サイトを使うことによってその手間が省け、自宅でダラダラしながらでもかんたんに購入手続きができるというわけです。

カマグラは楽天やamazonでも買える?

通販サイトといえば大手の楽天やamazonを思い浮かべるかと思いますが、カマグラはそこでも買えるのか?というと答えはNOです。

一般的な通販サイトでは医療用医薬品を取り扱うことはできず、健康食品やサプリメントなどといった一般用医薬品や医薬部外品のみ。

個人輸入代行サイトでカマグラを扱える理由とは?

カマグラを取り扱う個人輸入代行サイトは商品を販売しているわけではなく、注文者の代わりに海外製薬メーカーへ注文・決済をしているだけ。

つまり個人輸入代行サイトは注文者と製薬メーカーの仲介をしているだけで、実際のやりとりは製薬メーカーとやっているわけです。

したがって法的に問題なく、購入できるというしくみです。

カマグラの購入は正規ルートで!

カマグラを日本にいながら購入するには個人輸入代行サイトを使うほかありません。

間違ってもフリマアプリなどで買うことはせず、しっかりと正規ルートで購入するようにしましょう。